北九州 産後ダイエット

北九州初! 子育てママ専門 訪問パーソナルトレーナー

産後ウツは○○で予防、改善できるんです-15

 


「北九州唯一 妊娠前よりスリムで健康になれる

 ママにやさしい産後ダイエット専門 出張パーソナルトレーナー」

 

北九州・福岡で子育てママ専門の  

出張・訪問パーソナルトレーナー  として活動している【Licca】(りか)です。 
 

今日は視点を変えて産後ウツのお話です。

 
あなたはマタニティブルーズ産後ウツの経験はありますか?
 
 

私もウツとまではいきませんがマタニティブルーズの経験はありました。
症状としては
 
・訳もなく涙がでたり
・イライラしたり、感情的になって家族に当たったり
・眠たいのに眠れなくなる
 
と言った症状です。
自分でもなぜかよくわからなかったのですが
出産でホルモンバランスが急激に変化することが原因のようです
こう言った症状は一過性で産後2日〜数週間ほどで自然に軽減するのですが
この期間に発症する率は40%とも言われています。
誰しもが多少は経験するもののようです。
 
一方、産後うつ症は
産後に強い不安や、自責の念、気分の落ち込みにより
日常生活や育児が困難になり、
最悪な場合は自殺してしまうママもいるそうです。
発症率は10%程度だそうですがそれでも怖いですよね。
 
妊娠中あんなにbabyちゃんに会えるのを楽しみにしていたのに
生まれてから身体や心の変化についていけず
ツライ思いをしてしまうと
育児はおろか自分の命までも絶ってしまうことが
あるなんて悲しすぎます。
 
幸い今は行政が子育てママをサポートするシステムが整っています。
 
北九州市の妊娠・出産・育児に関する相談事業
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ko-katei/file_0012.html
 
そして今注目されているのが
運動です。
 
まだ妊娠期や産後のママが運動で予防改善した
というデータはまだ多くないのですが
一般のうつ患者には
適度な運動がうつ症状の軽減、改善に効果的だと言うデータは
たくさんあります。
 
妊娠期から積極的に運動を取り入れれば
ツライ出産後の気持ちの変化も
乗り切れますよ!
 
運動はハードでなくて全然大丈夫👌
是非やりましょ❗️
 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧